28
4月

第21回通常総会のご案内

会員の皆さまへ

「新型コロナウイルス感染症」の拡大は、未だ終息のめどが立たず、4月20日現在で、国内陽性患者が1万人を超え、埼玉県内も800人を超えています。所沢市の感染率も人口に対して見ると県内で一番高く、まさに危機的な状況が続いているといえます。

所沢市学童クラブの会は、所沢市が感染拡大予防として市内小中学校の臨時休校を決めた3月2日から学童クラブでは朝8時から遅いところでは夜7時まで医療従事者や、社会活動の維持が必要なお仕事の保護者の方々の就労を支え、連日子どもたちの保育に取り組んできました。

3月中は、連日30名以上の子どもたちが狭い学童クラブ施設の中で一日密接、密集の生活を強いられました。4月15日より学童クラブも「臨時休所」措置が取られましたが、どうしても必要な仕事の保護者の方々の就労を支えるため、多くのクラブは「休所」することなく、連日保育にあたっています。

一日も早くこの危険な事態から解放されることを願っています。

さて、こうした状況の中、今年度の通常総会は、「書面表決による通常総会」の方法で開催することをご了承ください。

書面表決総会とは、会員の皆さまは総会に出席せず、議案を確認していただき、委任状(総会成立のため)兼表決票への記入(過半数で採択)をしていただき、郵送していただきます。

議長と議事録署名人2名で総会を行い、必要数の委任状で総会を成立させる方法です。

5月初旬に会員の皆様へ総会議案書、委任状兼表決票ハガキ等を送付いたします。

また、総会成立要件の会員資格の期限について延長し、会費の納入期限も延長します。

以下に総会の開催要領を示します。

最後になりますが、会員の皆さま、ご家族の皆様のご健康を祈念し、くれぐれもご自愛のほどお過ごしください。

会 長 大河原 恵

  1. 総会の開催方法は、通常の総会の手続きで、書面表決による表決を活用します。具体的には社員総会(以下会員)に出席しない会員は、書面で、または代理人によって表決することができます(法第14条の7第2項)。この場合、議長と議事録署名人2名の最低3名が出席し、ほか総会の定足数(定款第33条 過半数以上)の委任状、及び過半数の表決票(定款第34条)による総会とします。
  2. 総会日程は、5月23日(土)午前11時に開会し、午後0時に終了します。
  3. 総会参加者は、最低、議長1名 議事録署名人2名とします。議長と議事録署名人は事務局で選任し理事会の承認を後日求めます。
  4. 会員へ総会案内、総会議案書、委任状兼表決票ハガキを5月初旬に郵送します。
  5. 会員からの委任状兼表決票の返信期日は5月20日とします。
  6. 会員資格のみなし期間 従来5月1日までに本年度の会費を納めている正会員(団体正会員を含む)が総会の議決権を有していましたが、2020年3月31日時点で会員資格のある者、及び2020年3月31日までに2020年度の新規正会員の加入を意思表示している者とします。会費の納入期限は、2020年6月30日まで延長します。
  7. 総会議案はホームページにも掲載します。
  8. 総会決定は、後日ホームページ上で報告します。
TOP